アーティスト
スギヤマタクヤ

  • HOME
  • アーティスト スギヤマタクヤ

2011年に多摩美術大学環境デザイン学科卒業と同時にニューヨーク AGORA GALLERYにて作家活動を開始。「世の中のものすべてをエネルギーとして捕らえ、相互に干渉しあい、共鳴しあって質を高めている"現実"の様を線の連鎖で描き出すこと」をテーマとして抽象画、動物モチーフ画、イメージ画など手掛ける。

表現を「祈り」と捉えています。

「祈り」とは世界と対峙した中で可能性の拡張を感じそれを喜び溢れ出る
感謝の一連と感じています。

それは絶景で溢れ出る鼻歌のような スギヤマタクヤ の個人に埋没するのではなく
ただただ媒体となり世界を感じ溢れ出た喜びの痕跡を絵に…

その想いで画家をしています。